トップへ » 当院の診療方針 » 予防歯科 » 【ブラッシング指導】

【ブラッシング指導】

ブラッシング指導「歯磨きしているのに虫歯になってしまう」のはなぜでしょう?

それは正しいブラッシングが行なわれていないから。「磨いている」のと「磨けている」のでは大違いです。

染色液で汚れが落ちているかチェックすると、意外に磨き残しが多く見られる場合があります。磨きグセがあったり、奥歯のほうにしっかりブラシが届いていなかったり、これでは虫歯ができて当然です。

大人になってからブラッシング指導を受けるのは、恥ずかしかったり、面倒だったりしますが、大切な歯の健康を守るためにもブラッシング指導をおすすめいたします。


トップへ » 当院の診療方針 » 予防歯科 » 【ブラッシング指導】


コールバック予約