トップへ » 当院の診療方針 » 小児歯科 » お子さまの歯の健康・定期健診について

お子さまの歯の健康・定期健診について

お子さまの歯の健康・定期健診について噛むことで顎や顔面の発達が促され、筋肉が鍛えられて顎の骨も成長します。脳にもよい刺激が与えられるので集中力がアップして学力アップにもつながります。

顎の骨が正しく成長することで歯が並ぶスペースができて、永久歯に生え変わったときに歯並びがよくなります。

また、しっかり噛むことで唾液が出て食べ物の消化吸収が良好になります。

虫歯や歯肉炎があると、しっかり噛むことができません。そうならないためにも虫歯の治療や定期健診に通うようにしましょう。

お子さまの歯の健康を守るためにできること
●だらだら食べない
だらだら食べると口の中が歯が溶けやすい環境になります。食事をしたら3分以内にブラッシングして歯垢(プラーク)を早く除去しましょう。

生えている途中の永久歯は、磨きにくいので汚れがたまって虫歯になりやすい状態です。すべて永久歯に生え変わるまでは保護者が必ず仕上げ磨きをしましょう。


トップへ » 当院の診療方針 » 小児歯科 » お子さまの歯の健康・定期健診について


コールバック予約