トップへ » 当院の診療方針 » 歯医者でできるエイジングケア » 皮膚細胞を傷つけずに真皮層まで浸透

皮膚細胞を傷つけずに真皮層まで浸透

皮膚面に水平方向に適切なレベルで電気パルスをかけことで、細胞を傷つけることなく、細胞と細胞の隙間を通って有効成分を体内の奥まで浸透させることができます。

導入剤を肌に塗布しただけの場合
エレクトロポレーション有効成分の浸透力は低い
細胞と細胞の間がキュッとしまっている状態なので、有効成分を効率よく肌の中に浸透させることは難しいです。
エレクトロポレーションを使用した場合
エレクトロポレーション有効成分の浸透力は真皮層レベル
平面方向へのパルス強度を上げることにより細胞と細胞の間を一時的に緩やかにすることで、真皮層まで美容成分を浸透させます。


トップへ » 当院の診療方針 » 歯医者でできるエイジングケア » 皮膚細胞を傷つけずに真皮層まで浸透


コールバック予約