«  2016年8月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2016年8月 2日

暑い日が続いておりますが、皆さま体調を崩されてはいませんか?

水分補給こまめにして元気に乗り切りましょう!


☺☺☺夏のお休みのお知らせです☺☺☺


8月・13・14・15日 お休みを頂きます。

8月16日火曜日は応急歯科在宅当直医となっております。

9:00~13:00と14:00~18:00までと、診療のお時間が変更になります。

診療の際は一度ご連絡下さいませ。






2016年7月11日

皆さまご無沙汰しております☺

まずご報告!!
新しくスタッフが入りました( *´艸`)

頼もしい衛生士ですどうぞよろしくお願い致します♡


2015年7月15日

こんにちは!

今週から本格的な暑さがやってきました

皆様体調崩されてはいませんか??

水分・塩分こまめにとるようにしてくださいね(>_<)

八月のお盆休みのお知らせです。

13・14・15・16になります。

宜しくお願い致します。

そして、OZに新しいスタッフが入りました(^^)v

皆様、よろしくお願い致します☆☆☆

2015年6月30日

今年も半年が過ぎました・・・
梅雨の季節でお出かけするのもおっくうですが・・・

皆様、歯の検診
成人歯科健診
是非受診してくださいね(*^_^*)

お待ちしております☆

2015年5月 8日

オズデンタルクリニックでは

歯科衛生士を募集しております

詳しくはホームページ内の採用情報をご覧ください

047ー363ー0100

ご連絡お待ちしております(*^_^*)

 

 

2015年4月24日

学校での歯科健診が始まったようですね(*^_^*)

治療をうける際は、学校の用紙をお忘れなく☆

 

今回治療が必要ではないお子様でも

クリーニングを一度されると安心ですね(^^)v

2015年3月24日

①細菌の発育を抑制する

②細菌に抵抗する

③食べ物を飲み込みやすくする

④でんぷんを分解してくれる

⑤味わいを敏感にしてくれる

⑥口の中をなめらかにしてくれて乾燥を防いでくれる

⑦唾液がホルモンになって脳に働きかけて皮膚や歯、胃腸や血管などの細胞を増やしてくれる

⑧神経節や神経繊維の成長を促す

 

噛むことは体にも良いことだらけですね☆

2015年3月23日

よく噛むこと、とくにグラインディング咀嚼を行うことで

唾液やホルモン分泌を促進し、脳への血流を促進します。

また、グラインディング咀嚼は顎の筋肉だけではなく

首の筋肉も使うため、頭をしっかり支え、正しい姿勢をつくることにも効果的です。

なお、噛むときは正しい姿勢で口を閉じて噛む習慣をつけましょう☆

 

噛み応えのある食品と評価された「軟性ガム」について、

使用することで咀嚼機能がどのように変化するのかをテストしたそうです。

パネラーは、乳歯と永久歯が混合している平均年齢10.5歳の児童13人です。

パネラーには左右両側で「バランスよく噛む」、「口をしっかり閉じて噛む」ことを指導し、

1か月間、1日2回、朝夕食後10分間の咀嚼トレーニングを行ったそうです。

結果は開始前より良い結果が出たそうです。

その後、、、チョッピング咀嚼からグラインディング咀嚼への咀嚼方法の改善が進んだことで

大臼歯(奥歯)の頬側への直立と歯列幅の増加が確認されたそうです。

 

成長期の児童においてグラインディング咀嚼を続けるこよは叢生(歯並びが悪くなること)を

予防する効果が期待できそうとのことです。

 

 

咀嚼トレーニングを行うのに評価されました、硬性ガムはOZの受付にて販売しております。

気になる方はお声をおかけください☆

 

2015年3月18日

グランディング咀嚼を習慣づけるためにはどうすればいいのでしょうか?

 

ある大学の歯学部の調査によると、

 

噛み応えのある食物として、かむトレーニング用に開発された「硬性ガム」と「ビーフジャーキー」

 

柔らかな食品として「はんぺん」、「軟性ガム」、「チーズ」の

5つの食物を使って、

食物の噛み応えとグラインディング咀嚼の関係を調べた結果

噛み応えのある食物は、柔らかな食物に比べ、咀嚼経路幅・閉口路角度

が明らかに大きく、グラインディング咀嚼グラインディング咀嚼に有効であることが分かりました。

comments

trackbacks

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
院長の吉崎ゆかり

オズデンタルクリニック
院長 吉崎ゆかり

オズデンタルクリニック公式サイト

ゴールは1つですが、そこまでに至る道は何通りもあります。
ベストな治療法もありますが、おひとり、おひとりの考え方によって、ご本人にとってベストな治療が変わってきます。
まずはいろいろお話をさせて下さい。 ご希望に沿った治療方法をご案内させていただきたいと思います。