«  2010年2月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
2010年2月24日

 

 

2月は関東でも雪が降って

寒くて寒くて、人肌恋しい私です・・・(T_T)

と、思いきや・・・・・・

今週はだいぶ暖かくなり

春が着実に近付いている感じですね♪♪♪

妊婦さんも少しづつ動きやすくなってきてる感じではないでしょうか?

OZでは市の無料妊婦健診も実施しております。

お腹に大切な赤ちゃんがいる時は

ホルモンのバランスが崩れて

なかなかお口の衛生状態を綺麗に保つことが難しい時期の様です。

元気に赤ちゃんを育てる為にも

この機会に是非,妊婦歯科健診を受けてみてはいかがでしょうか(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

 

2010年2月17日

 

こんにちは。今回は歯間ブラシについてです。

ポイントを順番に書いていきますね。

 

①サイズを選ぶ・・・・・・・・入れた時に痛みがなく、やっと入るギリギリのサイズを

                選んで下さい。

②歯と歯の間に入れる・・ゆっくりと入れましょう。

                慣れないうちは鏡を見ながらの使用をお勧めします。

③動かします・・・・・・・・・・歯と歯肉の境目にブラシの毛先が当たるように、

                5往復前後に動かして清掃します。

                汚れが付いたらそのつど落として下さい。

④使用後・・・・・・・・・・・・・ブラシを水で洗い、乾燥しやすい場所に保管します。

⑤交換時期・・・・・・・・・・・ブラシの毛先が乱れてきたり、ワイヤーに弾力性が

                失われてきたら新しいブラシに交換しましょう。

                                   

 

歯間ブラシは、歯と歯の間だけではなく、1番奥の歯の裏側、

ブリッジの下、矯正装置の周辺なども清掃できまーす。

 

下の写真は前回、ブログ記事でお話しした4Sサイズの歯間ブラシです。

細いサイズをお探しの方は1度お試し下さいませ(^u^)

IDB 4s.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      

2010年2月10日

 

 

みなさんは歯ブラシの他に清掃道具を使っていますか?

毛先の届きにくい歯の間は、歯周病、虫歯になりやすい場所なので、

デンタルフロス(糸ようじ)や歯間ブラシも一緒に使ってあげると

歯の間の汚れが効果的に取り除けます。

私はデンタルフロスを使っていますので、皆さんもこれから使っていきましょうね。

 

『子供にもデンタルフロスを使うの?』と保護者の方より質問がありました。

もちろんお子様にも使ってあげてください!

使ったことの無い方は、使い方を指導させて頂きますね(*^_^*)

 

歯と歯の間のお手入れには歯間ブラシも効果的です。

しかも先日、歯間ブラシの4Sタイプが新しく発売になりました!!

歯間ブラシについては、次回お話していきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

2010年2月 9日

みなさん、昨日UPの院長ブログはもう見て頂けましたか?

今ならお安く白い歯(ジルコニアクラウン)が入れられますよ(^^♪
まだ見ていない方は是非院長ブログへ!!
   
ちなみに、よく
『治療中は目を閉じた方がいいんですか?』
と、質問されますが、みなさんはどうしていますか?
   
患者さんは寝ている状態で居て頂くことが多いと思いますが、
歯を削ったり、金属を調整したりしているので
目に細かな粉塵が入ってしまうことがあるんです。
細心の注意は払っているつもりですが、
目を閉じることに恐怖を感じない方でしたら、
出来るだけ閉じて頂いた方が安全で安心かと思いますよ(^_^)v
   
P.S
今まで疑問だった方、
この機会に金属を入れ替えをお考えの方、
こんなプチ情報もお役立てくださいね~(^O^)/

2010年2月 8日

突然ですが、今月(2月)中に型を採らせて頂いた方に限り
ジルコニアクラウンを1本15万円から12万円にさせて頂きます。

技工所とのタイアップで実現しましたキャンペーンです。

突然で、しかもこれからの3週間限りのお話なので恐縮ですが
ジルコニアクラウンをお考えの方には耳寄りのお話だと思います。

根の治療が必要だったり、日程等の条件がかみ合わなかったり、で
今月中の型採りが無理だった方には
この金額は無理でも優遇させて頂きますので、
ジルコニアクラウンをお考えの方は、今月中にご一報をお願い致します。

ジルコニアクラウンはオールセラミックで、
金属を全く使用しないために透光性があり、とても綺麗で
より自然に見え、アレルギーにも安心な補綴物(被せ物)です。

ご相談だけでも承りますのでお気軽にお声を掛けて下さい。
お待ちしております☆

2010年2月 1日

 

 

『毎日磨いているのに、虫歯や歯周病になったり、すぐに歯石が付くのは何故?』

患者さんからよくこんな質問を受けます。

磨いているのにどうしてなのでしょうか?

 

実際に患者さんに磨いている様子を見せてもらいました。

ほとんどの方が、自己流の磨き方になっていたり、あてる場所がずれていたり・・・。

実は『磨いている』のと『磨けている』のは違うのです。

 

当院では患者さん一人一人に適した磨き方の指導を行っております。

電動歯ブラシについても説明をしておりますので、

(お持ちの方はご持参頂いた方がより詳しく説明出来るかと思います。)

興味のある方は是非一度ご相談ください。

 

 

« 2010年1月 | メイン | 2010年3月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
院長の吉崎ゆかり

オズデンタルクリニック
院長 吉崎ゆかり

オズデンタルクリニック公式サイト

ゴールは1つですが、そこまでに至る道は何通りもあります。
ベストな治療法もありますが、おひとり、おひとりの考え方によって、ご本人にとってベストな治療が変わってきます。
まずはいろいろお話をさせて下さい。 ご希望に沿った治療方法をご案内させていただきたいと思います。