«  2012年8月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2012年8月21日

残暑が厳しい今日この頃
皆様体調は崩されていませんか??

夏休みも残すところ1週間余りになってしまいましたね\(^o^)/
OZには真っ黒に日焼けをした
お子様達が元気に
治療にいらしてます(*^_^*)

夏休みは歯ブラシを怠ってしまいがちです
新学期が始まる前に
フッ素・歯のクリーニングを
お勧めしております☆

2012年8月 8日

オズデンタルクリニックの今年の

夏期休診日は

  8月14日(火)~16日(木)

とさせて頂きます。

 

尚、

8月11日(土)と、8月13日(月)は、担当医を変更させていただきますので

院長の吉崎が診療いたします。

ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願い致します。

 

通常診療は 8月17日(金)からとさせていただきます。

 

                    オズデンタルクリニック

 

 

2012年8月 1日

☆禁煙の効果はどれくらいでしょう☆

禁煙することによって歯周組織は
数週間で本来備わっていた免疫応答を回復するようになり
歯周治療によって個人差はありますが
1年後には歯茎は本来の健康な状態に回復します。

歯茎の黒ずんだ外観も時間はかかりますが
少しずつ本来の健康な歯茎色に戻ります。


お口の健康は全身の健康に
大きくかかわってきます(*^^)v

一緒にがんばりましょう❤

☆喫煙はなぜ歯周病を悪化させるのでしょう☆

 

タバコには三大有害物質

ニコチン・タール・一酸化炭素をはじめ

約200種類もの有害物質が含まれています。

 

ニコチンには強力な血管収縮作用があり歯茎が炎症を起こしても

出血が抑えられ歯周病の症状である出血が隠されてしまうため

歯周病が気づかないうちに重症化してしまいます。

 

タールは歯の露出面に黒褐色に沈着し不快な外観を作りだします。

何よりもタールは有名な発がん物質です。

 

一酸化炭素はニコチンとともに身体の免疫担当細胞の活動を

著しく低下させてしまいます。

 

 

これらの有害物質の相乗作用によって

歯周病は悪化し、治療しても術後の経過が

不良になるのです。

 

タバコを吸われる方は定期的な

歯のお掃除、歯周病のチェックが必要です(*^_^*)

« 2012年7月 | メイン | 2012年9月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
院長の吉崎ゆかり

オズデンタルクリニック
院長 吉崎ゆかり

オズデンタルクリニック公式サイト

ゴールは1つですが、そこまでに至る道は何通りもあります。
ベストな治療法もありますが、おひとり、おひとりの考え方によって、ご本人にとってベストな治療が変わってきます。
まずはいろいろお話をさせて下さい。 ご希望に沿った治療方法をご案内させていただきたいと思います。