«  2014年2月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
2014年2月21日

歯は見た目、白くて何の問題も無いように思いますが

触るとヌルっとした感触の時はありませんか??

この状態の時に、歯に特殊な液体をつけると

目では何も汚れていないように見える歯も、ピンク色に染まったりします。

 

ピンク色に染まったところが、細菌の固まりで

バイオフィルムとよばれる膜がついてしまっている箇所です。

このように特殊な液体で歯を染め出してみて、

普段では見えない歯の汚れを実感してもらったり

自分では磨けていると思っていても実際染め出しをしてみると

磨き残しがあるのがわかります。

私も定期的にやっていますが・・・わかってはいるのに癖でしょうね・・・

同じところがいつも、ピンクに染まってしまいます。

皆さんも是非一度試しにいらっしゃって下さい(●^o^●)

びっくりしますよ~笑

 

 

 

 

2014年2月18日

皆さん、歯ではなく顎の違和感を感じてはいませんか?

 

口の開閉した時に耳の辺りで音がする

口を大きく開けると痛い

固いものを食べたときに顎が痛くなる

顎のあたりが重苦しいような感じがする

 

このような症状がある場合は顎関節症の可能性がありますので

相談してくださいね(*^_^*)

2014年2月14日

こんな寒い日・・・お水も冷たすぎですよね?!(*_*;)

そんなときピリッッと歯が痛んだ経験はありはありませんか??

 

虫歯でも歯はしみますが、虫歯でもないのに冷たいものがしみる場合は

原因は歯の根元にあります。

歯は固くて丈夫なエナメル質という部分と敏感でエナメル質よりは柔らかい象牙質

という部分があるのですが、通常敏感な象牙質は歯ぐきや骨に覆われています。

しかし、歯周病で顎の骨や歯肉が破壊されると、歯ぐきが下がり

敏感な部分の象牙質が露出するために、冷たい刺激などで歯がピリピリするのです。

しかも、象牙質はエナメル質より虫歯になりやすいので注意が必要です。

思い当たる症状がある方は一度相談してくださいね(>_<)

ちなみに私は

歯ブラシでゴシゴシ強く磨き過ぎてしまうので、ビールをグビグビ飲めません・・・(;一_一)

しみるぅぅぅ~

 

 

 

 

2014年2月12日

皆様、先週の大雪は大丈夫でしたか?

雪に慣れていないせいか凄く大変な思いをしました・・・ね・・・((+_+))

ソチオリンピックもワクワクしちゃいますね☆

日本の選手団の皆さんの活躍も楽しみです\(^o^)/

心より健闘をお祈りしています!!

さて、今週末もお天気が怪しいですが、皆さん体調に気を付けて

元気にすごしましょうね(●^o^●)

2014年2月 7日

歯の神経の治療というのは、虫歯の穴を削って詰める治療より

ずっと複雑だし、治療の回数もかかります。

私も患者様の立場だっったら

どうして、こんなに通わなきゃいけないのだろうと

不安になったりしてしまうと思います。

なので、簡単ですが神経の治療の流れをお話しさせて頂きます。

 

歯の神経を治療する必要があるのは、主に虫歯菌が

神経まで到達してしまった場合です。

温かいものがしみたり、ズキズキ痛む、痛みが治まらない・・・

こうなると、虫歯菌が神経まで到達してしまったことを示します。

 

いったん菌に侵された神経は、そのままにしておくと

ほとんどが自然と死んでしまったり、腐ってしまいます。

菌は増殖しいずれ歯を支える骨の中までウミの袋をつくることもあります。

 

こうして、神経が菌で侵されてしまったら

取り除いて消毒をしなければなりません。

専用の細い器具を使ってごしごし掻き出して、消毒して・・・

を繰り返します。

この回数は、神経がどの程度菌に侵されているかで異なります。

神経の治療をされた患者様の多くは

あと、何回かかりますか?

と、よくご質問を受けることがあります。

それほど、何をされているかわからず不安だったと思います。

治療の回数や流れや金額など、不安なことは何でも聞いて下さいね(^_^)v

私たちも、より分かりやすくお伝えできるようにこれからも努力していきます。

 

 

« 2014年1月 | メイン | 2014年3月 »

院長の吉崎ゆかり

オズデンタルクリニック
院長 吉崎ゆかり

オズデンタルクリニック公式サイト

ゴールは1つですが、そこまでに至る道は何通りもあります。
ベストな治療法もありますが、おひとり、おひとりの考え方によって、ご本人にとってベストな治療が変わってきます。
まずはいろいろお話をさせて下さい。 ご希望に沿った治療方法をご案内させていただきたいと思います。